MENU

STORY

  • INTRODUCTION
  • #1

INTRODUCTION イントロダクション

飛行機事故に巻き込まれた七人の高校生。
彼らが目を覚ますとそこは魔法や獣人の
存在する異世界だった。
突然の事態に彼らは混乱― ― することも
なく(!?)
電気もない世界で発電所を
作ったり
、 ちょっと出稼ぎに出ただけで
大都市の経済を牛耳ったり、 あげく悪政
に苦しむ恩人たちのために
悪徳貴族と
戦争したり
、やりたい放題!?

そう。彼らは誰一人普通の高校生ではなく、
それぞれが政治や経済、科学や医療の頂点に立つ超人高校生だったのだ!

これは地球最高の叡智と技術を持つ
ドリームチームによる、
オーバーテクノロジーを自重しない異世界革命物語である!

#1超人高校生たちは異世界に来てしまったようです!

  • 次回予告

世界最高レベルの天才、人呼んで「超人高校生」である御子神司たち七人は、それぞれ、政治、経済、剣術、医療、諜報、科学、マジックの類まれなる才能を持ち、世界を股にかけて活躍していた。

ところがある日、司たちは不運にも飛行機事故に遭ってしまう。彼らが目を覚ますと、そこはドラゴンが飛び、獣耳を持つ人々が暮らす「異世界」だった。

常人なら取り乱し、混乱するところだが、彼らは超人高校生。異世界だろうが余裕で生き抜くのである。むしろ彼らの心配は、彼らの才能が異世界を混乱させてしまわないかということだった。

【脚本】
赤尾でこ
【絵コンテ】
柳 伸亮
【演出】
大河原晴男
【作画監督】
藤澤俊幸・中村佑美子